スポンサーサイト

  • 2016.12.01 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    VITIXが大幅値下げ?!〈その1〉

    • 2014.09.13 Saturday
    • 18:53
    おはようございます!WEB担当のKです豚



    本日より『VITIX50MLが大幅値下げ!』なんと2000円も下がってしまいました。

    いろんな意味で大丈夫なんでしょうか??



    なぜ突然こんなにも安くなったのか、

    その真相を皆様にお伝えしたく久しぶりにブログを書いているKです。





    サンテナチュレルがフランスのVITIXを取扱い始めて早7年。

    当初、メーカーから出された売値は3万円!

    1本3万円ですよ?ありえません…買えません…。



    中野社長がメーカーと値段交渉をして(中野社長は仏語ペラペラ)何とか下がって12500円。

    これが初めて日本でVITIXが正規に発売された時の価格でした。



    それからメーカー側の価格改定や輸入管理の見直しなど色んな経緯を経て、

    1本8500円で落ち着いておりました。



    ですが、買う側からしたらやはり高いものは高い!

    良いものだとわかっているからこそ使い続けたいじゃないですか。

    1ヶ月1本としても1万円弱の出費は家計に優しいとは言えません。

    なので安さを求めるかたは個人輸入や並行輸入に頼ってしまうんですね。



    実はそれが一番怖い!



    VITIXは薬事法の関係で日本では「化粧品」として売られてはいます。が、

    どんな方がお使いになるのかと言ったら当然『尋常性白斑』で悩まれている方々です。

    「治す」ためのものであるがゆえ、品質や温度管理は半端ないレベルです。

    そのシビアな条件をクリアできたのは日本国内でサンテナチュレルのみだったということです。



    そんなデリケートなVITIXを温度管理なしに海を渡らせて国内で保管する…

    言ってしまえば、そのVITIXはもう只の「つぶつぶ入りの水っぽいもの」と化しています。



    いくら安くてもそれでは意味がありませんよね。





    豚私「中野社長、ビティックスもう少しお財布にやさしい値段に下がらないですかね…。

    並行輸入が危険なのはわかってますが6000円台で手に入るんですよ〜。」



    しょんぼり 社長「わかった。6000円台に下げよう。」



    …なんと!鶴の一声が出た!







    →→→長くなってしまったので続きは次回〈その2〉で


    スポンサーサイト

    • 2016.12.01 Thursday
    • 18:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM